海と音楽とキャンドルと

ソイキャンドルでいつでもあなた時間へ

キャンドルの委託販売をおねがいしてきました!-b-cafeさんのご紹介ー

こんにちは

ようやく秋らしい日が復活して
つかの間のさわやかなお天気をたのしんでいます

 

そんな秋の良き日にー!
+slowly candleとして

私自身はじめての委託販売をお願いしてきました!

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 


子供もこちらのお店に以前にいっしょにきたことがあり
ついていきたいというので2人で納品にお邪魔してきました。

そして納品がおわったらケーキを食べたいという野望が・・(笑)

 

それはさておき、

0さいからのみんなのカフェ b-Cafeさんは
その名の通り、
あかちゃんから、そしておこさんがいなくても楽しむことができる
アットホームなんですが、保育園におじゃましているような・・
そんな気持ちがするお店です。

 

 

お店を経営されているご夫婦はもと保育士さんなんだそうです。
お店にずらっと並んでいる本は、旦那さんがお仕事でつかっていたものだと
奥様がお話されていました。

 

保健所や、健診でつかえる赤ちゃん用のスケールもおいてあったり、
おもちゃも充実しています。
小さいお子さん連れでも安心できる配慮がされています

小さいお子さんも安心して一緒にご飯がたべられるし
ここならこどもがいるから騒がしくできないし
外食はひかえてます、というかたも気軽にたちよることができますね。

 

保育士さんでもあり親目線でつくられていて
居心地もよくて楽しい空間だなと感じました。

 

自分の子育てを振り返った時に
b-cafeさんが近くにあったら。
と思いました。
奥様もおっしゃっていました。

 

子育てって、ちいさいわが子はもちろんかわいいんですが、
やっぱりどこかで息抜きしないと
疲れてしまったという経験がありました。

 

ここから少し、
わたしのこどもたちが小さいときの子育ての話になります。

子育てでわが子とずっといっしょなことがしんどいと思う時期があり、
母親としてどうなのか?と悩んだ時期がありました。

 

悩みを解消しようと、いろんな本をよんだり勉強していくうちに
育児中のお母さんほど、意識して自分の時間をもったほうがいい
という言葉に出逢い、
すこしはなれてひとりになりたいという気持ちをもつことは
母親失格じゃないんだ、と救われた思いでした。

 

そして、旦那にこのことについて話をきいてもらい理解してくれました。
わたしからお願いもしたし、
旦那も気遣ってくれて、行ってきたら?と声をかけてくれました。

 

月に何度か旦那にこどもをいてもらい、日中1人で外出したり、
週末の夜、こどもが寝静まったあと、
車ででかけて立ち読みしたりしてました

そんな風でしたが、この2時間とか3時間のおかげで
家族への感謝のきもちや、
こどもたちがまた愛おしく感じたり(いつもはイライラしてましたが)
少しはなれるだけでリフレッシュができました
リフレッシュできたおかげで、
気持ちがダウンすることなくすごせたのだと思います

 

ちなみに2人目が幼稚園にはいり
自分だけのじかんができるようになったころには
この悩みは解消しました

 

ーこんな経験があるので、
子育て中のママが元気でいられるようなスペースがここにはあって、
子育て中のママたちも、いつでも息抜きできる場所がある、というあんしん感は
きっとたくさんのママたちの強い味方になっていると思います。

そうそう、こどもって1人でいるよりも
誰かといると、自分にできないことを吸収して成長していくんですよね。
そんなことも、ここではありそうですね。

こどもが親ものびのびできて
美味しいものが食べられる!

 

 

本当に素敵なお店です!

 

わたしのこのキャンドルづくりも
趣味でしかなかったのですが、
自分が子育ての大変な時期の息抜きアイテムのひとつとして使えていたらなあ、
と思ったのです。
育児中のパパママに息抜きアイテムとして使ってもらえたらうれしいな、
という思いがあってはじめました。

なので、b-cafeさんにおいていただけるのは
使ってもらいたい方がいらっしゃる場所なので
取り扱っていただけて、すごくうれしいんです。

 

もともとじぶんたちが安全に使えるものをセレクトして作ったので
シンプルなキャンドルですが
キャンドルのある生活が初めての方にも使いやすいキャンドルですので
ぜひ、お店によられたらみていってくださいね

 

インスタにも書いたのですが、

自動車でお伊勢参り鳥羽水族館志摩スペイン村に遊びに来られる方、
高速道路や伊勢自動車道からすこしおりて
b-cafeさんでリフレッシュしていくと、残りのゴール地点まで
おこさんはきっとご機嫌で車内をすごしてくれるのではないでしょうか?

旅の休憩にもおすすめです!
こちらから詳しいことをご覧ください^^↓

0さいからのみんなのカフェ b-Cafe

 

 

ということで
委託販売先をまたぼちぼちと探していきたいと思ってます。

 

お読みいただきありがとうございます!