海と音楽とキャンドルと

ソイキャンドルでいつでもあなた時間へ

キャンドル活動をまたはじめようかと。やりたいことが進化。

もうずいぶんとキャンドルを作っていません。
というか、キャンドルのキの字もなく・・・

 

 

別のブログに没頭していました。

www.siawase-sakusen8.net

今新しい記事は、ユニクロでモニター当選したユニクロスポーツのレギンス、
めっちゃいいやん!ていう記事です。良かったらご覧下さい^^

 

 

ーと。こっちに没頭。

 

 

1つの事に没頭すると
他はみえなくなるタイプです。

 

 

 

昨年のちょうどこの時期に
はじめてハンドメイドのキャンドルを
お客さんにみてもらって購入していただく、という機会がありました。

 

その手作り市に出品する、と決めてからの

その前後の経験といったら・・

やっておいてよかった。

 

 

やっぱり経験は無駄にはなりません。

 

 

やってみたいことを夢のままで放置していたら
その時点から夢は夢のまま。そんなつまんないことはナイ。

 

 

経験の後の放置の別ブログ活動があるから
少し成長できた、

そう思います。

 

 

 

別のブログもまだ、
自分で掲げた目標を達成していないのですが
そのブログはそのブログで、長く続けていこう、と決めました。

 

 

 

と、ちょっと自分まとめな内容でした。

 

 

 

 

さて、キャンドル活動再開したい!
と思ったのはその別ブログでの地道な活動があったからです。

 

 

別ブログはこのブログのような内容ではなく
誰かのお役に立てるような情報を配信しています。

そんな記事を書きながら思いました。

 

 

そういえば、ハンドメイドマーケットで

 

“ワークショップやってませんか?”

 

と、親子が沢山きてくださったこと。

 

“やってません、ごめんなさい”

 

と断るのがつらいくらい。

 

 


主催者さんがお話してくださったのには
そのマーケットは「

ワークショップ目当てでくるお客様が多い、ということ。

 

 

次に参加するなら、ワークショップかな。

 

と思いながらも、その時は誰かに教えるより、
自分がつくったものをみてもらいたい欲が強くて

そしてまだ経験が浅い私がワークショップひらいていいの?
と思う気持ちも強く・・

 

その思いは心の奥底にしまわれていきました。

 

 

ですが、別ブログをはじめて
よく読まれる記事、というのは
みなさんが欲しい情報なんですよね

 

結局、自分が発信するもの、というのは
自己満足が強くて、それで満足していたようなところがあったのだけれど、

 

受け取る相手が喜んでくれることをするのが

わたしは単純にうれしいんじゃないか?

 

まーこれもまた単純に
自己満足の段階からステップアップできたからかもしれません。

 

 

相手が喜ぶこと

もちろん自分が作ったものをいろんな用途で買っていただけるのはうれしい。
でも、自分でつくってみたい、と思っている人達の気持ちもよくわかるんです。
だったわたしもワークショップ、大好きだし。子供が小さい頃はいろいろ経験させたくて、よく参加したし。
そして出来上がったものへの達成感、愛着感、ていったらハンパない。

こんな素敵な時間を私がお手伝いできたらすごくいいんじゃない?

 

と。今そう思っているのです。

 

 

 

 

やりたいことが進化。

 

 

またわくわくがはじまりました♪